情報教材・電子出版とは?

インフォトップでは、「情報教材」と呼ばれる商品を主に取り扱っています。

そもそも、「情報教材」とは何なのか、「電子出版」とはどういうことなのか?
こちらで簡単にご説明いたします。

情報教材とは?

「情報教材」とは、生活や仕事の中で培った身近な知恵やノウハウなどの情報をPDFなどのデジタルコンテンツとして自主出版した商品のことです。

その情報教材をインターネットなど電子媒体で出版・販売することを「電子出版」と言います。

具体的には、…

  • オリジナルのダイエット方法
  • 効果的な株の運営方法
  • 不眠症を解決する方法
  • 1日3分で英語が上達する方法

など、さまざまなものがあります。

情報教材のメリット

情報教材の販売、電子出版には多くのメリットがあります。
多くの魅力を持つ電子出版の魅力の一部をお伝えします。

ローリスク・ハイリターンのビジネスが誰にでも可能

上記に挙げたような情報教材の中で、例えば…
視力回復の教材が月間1,500万円の売り上げ
犬のしつけ方の教材が月間2,000万円の売り上げ
元プロ野球選手によるバッティング指導の教材が月間400万円の売り上げ
を達成するなど、大きな収益を上げることができるケースもあります。

これらの売り上げを達成するのは、必ずしも専門知識を持った人ではなく、ごく一般の方という場合もあります。

しかも、情報教材を出版するためには、最低限ノウハウとパソコンさえあればいいので、ローリスク・ハイリターンのビジネスが誰にでもできます。

販売者と購入者の距離が近い

一般的な書籍だと、情報発信してから購入者に届くまでに多くの時間がかかってしまうため、情報の価値が落ちてしまいます。
場合によっては、書籍が発行された時点でその情報の価値自体がなくなってしまっていることもあるでしょう。

インフォトップで情報教材を販売する場合は、インフォトップに商品登録してから最短2・3営業日ですぐに商品の販売が可能(※)です。
※インフォトップの販売者登録完了後、所在確認が取れており、かつ審査に問題なく通過した場合

また、販売者と購入者が直接やり取りを行うことができるので、一般の書籍では難しいような商品に関するアドバイスなどを簡単に伝えることができるなど、多くのメリットがあります。

難しい作業はインフォトップのシステムで解決!

例えば、電子出版を自分でやろうとした場合…

注文名義と入金名義を確認して、確認が終わったらお礼のメールと商品の受け渡し。
商品ファイルを送ったら「ダウンロードが出来ないから印刷して送ってほしい」と要望があったけど、印刷や配送ってどうやってやるんだろう…?

なかなか売れなくて商品の宣伝をしようとしても、どう宣伝していいか分からない…

電話番号をホームページに書き忘れていたら、「特定商取引法に違反している」とお客さんから指摘された。
特商法取引法に基づく表記ってどうすればいいんだろう…。

みなさんの電子出版生活が快適なものになるよう、インフォトップはこれまで初期費用無料で多くの方の電子出版のお手伝いをしてきました。

インフォトップには、電子出版を行うための「7つの強み」があります。
ぜひ一度ご覧ください。→販売者の7つの強みページはこちら

ご利用マニュアルで解決しなかった場合は、動画マニュアルまたはよくある質問(FAQ)も併せてご覧ください。