WEBメール保護設定の方法

WEBメールで受信した内容は一定期間が経過後、自動で削除が行われます。
残しておきたい受信メールについては個別で保護設定を行う事ができます。
※メール保持期間については下記ご確認ください。

1.アフィリマイページにログインしWEBメールを表示

アフィリマイページにログイン後、WEBメールを選択します。
受信されているWEBメールが表示されます。

2.自動削除の項目を変更し保護設定を行います。

保護を行いたいメールの自動削除欄にある、削除(変更)の変更ボタンを押します。
WEBメール保護ボタン
保護設定(自動削除の対象外)にしますか? と確認テキストが表示されますのでOKを選択します。

3.保護設定を確認します。

保護設定をおこなったメールの自動削除欄が、保護(変更)となっている事を確認します。

メール保持期間について

2013年4月まで…90日間
2013年5月以降…30日間

ご利用マニュアルで解決しなかった場合は、動画マニュアルまたはよくある質問(FAQ)も併せてご覧ください。